Airbnb「エアビー」は英語ができなくても大丈夫!気になるホストとのコンタクト方法

海外旅行に行く時にせっかくなら現地の生活を経験してみたい。そう思う人は多いはずです。シェアリングサービスであるAirbnbを使えばその悩み解決することができます。
自分は旅行に行く際にはほとんどAirbnbを使って宿泊先を探すことが多いです。世界190カ国以上にある物件を自分の好みに合わせて選ぶことができるのでちょっとしたホームステイ気分を味わうこともできるのが強みです。

ですがそんな時に気になるのが「言語が通じるか」だと思います。今回は

悩んでる人

現地でのホストとの会話ができるかな。。
海外でAirbnbを使ってみたいけど英語が話せなくて心配

英語が話せない人

という人に向けて英語ができない時でも海外旅行、そしてAirbnbを快適に使える方法をご紹介します。

英語ができなくてもいまは便利なツールがたくさんあるので心配しなくて大丈夫です。日本は世界でもトップクラスにビザなしでいける国が多いので海外旅行をいかないのはもったいないですよ!

たとえ英語が話せなくても問題なくAirbnbを使うことができるので体験談も交えながら説明します。

下のリンクから登録すると3700円分のクーポンがもらえます。

Airbnbに登録してクーポンを受け取る

Airbnbの翻訳機能を使う

まず一番簡単なのはAirbnbにデフォルトの翻訳機能を使うことです。

Airbnbで物件選びに失敗しないための方法についてはこちらで書きました。

【トラブル対処】Airbnbで失敗しないために確認すべきこと4つ

エアビで物件を探すときにホストの紹介文や、レビューを読むことがあると思いますが必ずしも英語で書かれているとは限りません。そんなときに一番簡単な方法がAirbnbがデフォルトで搭載している翻訳機能を使うことです。ボタンクリックで簡単に翻訳してくれるのでいちばん簡単です。

デフォルトの翻訳機能をつかう

翻訳機能は完璧ではありませんが、大まかな内容は理解できるので必要な情報は翻訳を使えば調べることができます。

レビューについても同様にボタン一つで翻訳することができます。

心配ならばスーパーホストの物件を選ぶ

文章的な部分は全て翻訳機能をつかえば問題ありません。ですが現地でのサポートや、言語的な心配がある場合はAirbnbが物件の稼働率、レビュー、部屋の綺麗さなどの要素から選んでいるスーパーホストの物件を選ぶことをお勧めします。

彼らは毎日世界中からやってきる数多くのゲストと接しているプロです。物件も綺麗でサービスがしっかりとしているのが特徴です。彼らならば言語がわからないゲストの対応も慣れているので問題なく滞在することができるでしょう。

多くの場合が、あらかじめどんな人でもわかりやすいような資料を用意してあったり動画を使うことで言語的ではなく、視覚的に情報が入ってくるようになっています。

自分の経験としては過去にスーパーホストの物件に滞在した時は観光情報をそれぞれの言語で書かれたパンプレットをあらかじめ用意してくれていたので、日本語で現地の観光場所を簡単に調べることができました。

それだけではなく、ホストに時間があったからという理由で車で観光地まで連れて行ってくれて現地の歴史などを教えてもらったこともありました。さすがスーパーホスト。もちろんこの時は星5つのレビューをつけました。

最初のほうで心配であれば、スーパーホストの物件に泊まることで言語の問題を解決するという方法もあります。

困った時に使えるGoogle翻訳

Google翻訳

こちらはAirbnbに関してだけではないですが、Google翻訳を使用することで言語的な問題を解消することもできます。ネットでGoogle翻訳と検索すれば無料で使えます。

実際翻訳機能のレベルはここ数年で見違えるほどに上達しており、普通に生活するレベルであれば全く問題なくコミュニケーションをとることができます。

自分も今でも英語が通じない国の人と話す時にはGoogle翻訳を片手に会話を楽しんでいます。

音声入力もできる

いかにGoogle翻訳が優れているといっても毎回文章を打ち込んでいると時間がかかります。そんな時には音声入力を使ってみましよう。

Google翻訳に向かってはなしかけるだけで自動で文章を理解し、翻訳してくれます。文章もゆっくり話せば基本的に問題なく使えます。長い文章のばあいは区切りながらにすればうまくいくはずです。

自分の実体験として中国人の観光客と話す時にはかなり重宝しました。テクノロジーのおかげですね。これからもっと便利な世の中になるでしょう。

Airbnbを使って快適に世界を旅しよう

「英語が話せないから海外にいくのが心配」という声をよく聞きます。もちろん英語が話せる方がいいですが、今の時代は便利なツールがたくさんあるのでそこまで心配する必要はありません。

Airbnbを使えば世界中どこでも滞在することができるのでぜひ次回の旅行の際には使ってみてください。おしゃれでお手頃価格な物件がたくさん見つかります。

こんな記事も書いているので合わせて読めばAirbnbに対する理解が深まります。

【体験談】Airbnbを使ってタイで1ヶ月滞在したらコスパが良すぎた【長期割が最高すぎる】

今なら3700円分の割引クーポンもらえます。

Airbnbに登録してクーポンを受け取る

それでは!

関連記事

英語力が上達する勉強法(僕が留学中にしたこと3つ)
長時間移動の際にできる暇つぶし方法5つ紹介
Airbnb「エアビー」は英語ができなくても大丈夫!気になるホストとのコンタクト方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です