プログミラング初心者から案件獲得方法【文系大学生でもできた体験談】

どもども!まっと(@matt_922w)です!

自分の周りやツイッターをみているとプログラミングを学ぶ人が増えているようです。日本は2020年からIT教育が必須になることも、プログラミングに興味が出ている人も多いのではないでしょうか。

自分も同じことを考え、2018年の10月ごろから勉強を開始し、嬉しい事に約2ヶ月ちょいで初案件を獲得することができました。

今までプログラミング未体験&知識ゼロでバスケばかりやっていた自分でも3ヶ月かからないぐらいで案件を獲得することができたのでしっかりと勉強さえすれば誰でもできる、再現性の高い方法だとおもいます。

実際プログラミングができる人はまだまだ少ないので需要がとても高いので案件をとることはそこまで難しいことではないです。プログラミングは費用対効果が高く、短い時間でもある程度の結果が出せる、のうちから勉強を始めることをお勧めします。

プログラミングを始めたきっかけ

自分がプログラミングに興味をもったのは2018年になってから。自分が文系だったのと”プログラミングをするのは理系の人だけ!”という勝手な思い込みがあったので知っていたけど諦めていました。

ですが海外に留学していたので現地での生活費をどうにかして捻出しようとしていた時にプログラミング、ブログなどのネットを使った働き方を見つけました。

*アメリカだとビザのせいで働くことに制限があります。基本できるのは最低賃金の学校内のバイトのみ。働ける時間制限があるので生活費としては足りません。

また昔から旅をするのが好きだったので「旅をしながら働ける方法」を探していた時にプログラミングに出会いました。

どうやってプログラミングを勉強したか

プログラミングといっても色々な種類があり、自分が選んだのはWeb言語(フロント言語とも言われる)。最初はProgateでHTMLとCSS勉強しました。

この二つができるとサイトのページが作れるのでここで簡単なサイトを模写しました。そしてHTML、CSSができたらドットインストールを使ってBootStrapやJavascript(主にjQuery)などを勉強しました。これらができるようになるとサイトに動きを加えられるようになるので、模写をしたサイトに動きを加えたり、すこしレベルをあげて今までより複雑なサイト模写をして経験を積みました。

ここのスキルがあれば簡単な仕事はとれるようになります。仕事を探し始める時の目安としては模写を続け自分のなかで他のサイトをみた時に「これぐらいならできそう」とおもい始めたら提案に入っていけばいいとおもいます。

もちろん心配が残るうちは極力スキルをつけることを優先させましょう。仕事をする以上、できない仕事をとるのは相手にも迷惑がかかってしまうので焦らずに最初はしっかりとスキルアップを意識しましょう。

独学で勉強したのか

基本的に勉強は独学です。ですが自分はタイ、バンコクで開催された”iSara”というフリーランス育成講座に参加したのでそこから与えられた課題をこなすことが多かったです。

課題はProgateやドットインストールを使いながら進めていきました。プログラミングスクールに通ってしっかりとスキルを高めるのもありだとおもいますが、ゆくゆくは独立したいのであれば極力自分の頭で考えて自走することも必要になります。(ここはまた違う記事で書きます)

勉強時間

プログラミングにかける時間は多い方がいいですが、参考程度に自分の作業時間としては学生だったこともあり時間があったので毎日最低でも3時間、多い時は6-8時間ぐらいは勉強していたとおもいます。

「鉄は熱いうちに打て」という言葉もありますが最初こそたくさんの時間をかけることをお勧めします。そうすることで後々成長速度が落ちたとしてもしっかりとしたスキルが身に付けることができるので。

案件獲得方法

最初の案件はCrowdWorks経由で受注しました。営業方法についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

クラウドワークスで案件獲得するために心がけたことは大まかにこちら

  • しっかりとプロフィールを書く
  • 顔のわかる写真
  • 連絡は丁寧に
  • レスポンスは可能な限り早く

そして最初は実績がない状態なので数をこなしました。20件ほどの提案を何日か送っているとそのうちのいくつかから返事がきてそこから無事に案件を獲得することができました。

プログラミングは費用対効果が高いのでおすすめです

今回は文系大学生の自分がプログラミング初心者から案件獲得したときの流れを簡単に説明しました。プログラミングは理系の人がするものという考え方がありますが、実際に文系の自分でもできたので誰でもやる気があれば可能です。

またプログラミング学習をしたおかげで今では生活するぐらいの収入は稼げるようになったので本当に挑戦してみてよかったです。

まだまだ需要はありますし、これから必須になる分野ですので今のうちから勉強開始して周りと差をつけましょう。

もしプログラミングに興味があるならツイッター(@matt_922w)にDMとばしてもらえるといつでも返信するのでお待ちしています。フォローしてもらえると嬉しいです。他にもWebエンジニア関連の記事書いてます。

それでは!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です