お問い合わせはこちらから

新しいことに挑戦する時に気をつけたい3つのこと

どもども!まっと(@matt_922w)です!

私は起きた時にその日にやりたいことを紙や携帯に書き込むTo Do List を作ることを日課にしています。

To Do Listのメリットはたくさんあって簡単にあげると
・しなければいけないことが可視化される
・チェックリストのようにしておくとチェックをつける時に快感
・1日の終わりにどれだけこなしたかを見ることができる

他にも幾つかありますが良いことだらけです。
To Do Listをつけるようになって確実に1日の時間の使い方が効率的になったと感じています。To Do Listについては多くの記事でそのメリットや方法は書かれているのでここでは書きませんが、「Not To Do List」というものを聞いたことはありますか?

Not To Do List
To Do Listの反対でその日にしないことを書き出すリストで無駄な時間を過ごすことを防ぐ効果があるみたいです。

簡単に例を挙げるとするならば、
今日はFacebookを触らない。

YouTubeを触らない。

など幾つかのNot To Do listを作ることで時間の浪費を防ぎしなければいけないタスクに集中することができるわけですね。

ですが今回お話ししたいことはNot To Do Listについてではありません。それよりももっと根本的な僕が感じることについてです。

それはこれらのような巷に溢れる方法論をみていると感じるのは

”こうすれば効率が上がる!”

”成功者が毎日していること”、これをすれば人生が変わる”といった

などのアドバタイズメント(広告・主張)に 躍らせれてないか?ということです。

確かに成功者が使っているなら、効率の良い人が使っているなら効果は見込めるのかもしれません。ですがそれをやっているから成功しているのはではなくて、それ以外の行動や泥臭い活動があるからこその今があるわけです。
だからこそ私は人のアイディアをうまく自分に応用することがすごい大切だと思います。

ですがその際に自分がその手段を ”なぜ” 選んだかという理由がなければ大した変化は見込めないと思います。

結果が出ている = 自分にとって良い方法
ではありません。

人にはそれぞれ自分にあった方法というものがすべての人に当てはまるものはありません。そうじゃないと世の中全員成功者で溢れてしまいますからね笑

よく朝早くに起きて活動を始めるのは良い!という朝活を勧める記事を見ますが実際には夜の方が効率が捗る人はいますし、ロングスリーパーと言って1日10時間以上寝ないとダメな人だっています。

新しいことに挑戦する前に確認したい3つのポイント

だからこそ新しい方法に出会った時にまず今から紹介する3つのポイント
を意識してほしいです。

  1. 読んで(見て)自分が納得できるか
  2. 自分の今のスタイルに応用できるか
  3. その方法を応用して変わっていく自分が想像出来るか

です。

自分が納得できるか


一つ目の自分が納得できるかどうかがもちろん大切ですよね。自分が納得できなければ使っていてもどこかで不満が出てくるだけです。

自分の今のスタイルに応用できるか

二つ目の応用できるかどうかはすごく大切で。基本的には一つ新しい物事を入れると何かをすてなければなりません。朝活スタイルを入れるなら普段夜にやっているYouTube鑑賞や携帯を触る時間を犠牲にする必要があるかもしれません。

応用して変わっていく自分が想像出来るか

そして三つ目の変化していく自分が想像できるかどうか。
抽象的ですが別の言葉で言うとその方法を続けていけるかどうかですね。

ある研究によると人間は何かを習慣化するには21日同じことを繰り返せば脳が自然と習慣化してくれるようです。(他の研究では61日というのもあります)

どんなことでもすぐに変化は現れません。多くが継続して毎日努力を重ねることで少しずつ変わっていくということがほとんどでしょう。
いいねや、コメントなどSNSによりすぐに結果が出ることに慣れている私たちからすると変化がすぐに出ないことが続かない原因なのかもしれませんね。

ですが自分で変わっていくイメージができるなら継続するモチベーションにもなるし怠惰になるのを防ぐことができます。

もし何か始めるときは今回紹介した三点をぜひ参考にしてください。

自分で考える癖をつけよう

自分で考える癖をつけないといつまでも情報に踊らされてしまうだけです。

もちろんなんでも自己流でやるよりかは周りに結果を出している人からアドバイスをもらう方が伸びる可能性は高いですが、大切なことは一度しっかりとはいってくる情報を自分で整理すること。

人から言われただけではなく、自分の中でしっかりと考えることで吸収率もあがります。

思考方法についてはちきりんさんの出している「思考に対する本はおすすめです」ぜひよければ読んでみてください。

また東大生が一番買っているとされる「思考の整理学」もお勧めします。

それでは! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です